5/15 Taraからの手紙(メール)

さてさて、4日経っても日本側からは返信が来ません。
Canadaのkobo社のいいところはちょこちょこメールが来るところ。
Taraさんからの手紙を待っている間、楽天にもう一度メールすることにしました。
ヘビークレーマーです。
しかし、言わなきゃ泣き寝入りですからね。
しかも向こうが悪いんだし。


お世話になっております。
返信をお待ちしております。
そろそろ解決の糸口を見いだされたでしょうか?
そもそもあなたがた楽天がシャットアウトしたせいではありますが。
私はkobo writing lifeのアカウントを持っておりますが、
同時に楽天の会員でもあります。
楽天の会員へのサービスとして、
今後も私のために解決策を探してくださるお気持ちがありますでしょうか?
なければないとご回答下さい。
そのことは全世界に知らしめたくてはいけませんから。
ライバルであるAmazonの
“We seek to be Earth's most customer-centric company.(地球上で最もお客様を大切にする企業)”
という理念に勝たねばいけませんしね。

一方、my distributorからも返信が来る。
楽天も全世界展開したいのだが、出版社が著者にいちいち世界配信していいかどうか許可を取らなければならないため、時間がかかり、それで出来ないのだ、と言っている、と。
そ~う~か~な~
「疑り屋トーマスこと檜原まり子」に改名した私はにわかには信じられない…。
physicalな本はどうするわけ?
向こうに輸出するとき、出版社はわざわざ著者に確認を取る?
どうみても(聞いても)屁理屈&言い訳にしか思えない…。
さらに、自分の所だけ全世界配信にしてくれと言っても、システム上できないのだそう。
まあ、いいでしょう。
とにかく日本の楽天を通じては全世界に売れないと言うことだけは解った。
やはり自分でやるしかない。
このまま楽天がブロックを続けるようなら、
最後の手段としては個人で「vender」の申請をするしかない。
大変だがvenderになれば固定レイアウトでコミックを配信できるのだ。
log in出来ないことが続くのなら、その方法をとろう。
以前、koboとやりとりをしたとき、Taraさんにそれを勧められていました。
そしてvenderに応募するための書類ももらっています。
もしも希望する人が他にいるときのために、
↓ここに紹介してあります。
KWLでの配信法
口なしハーラン2世の覚悟は決まりました。
というところで新展開が!
続きは明日! Same time, same site!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enjugroup

Author:enjugroup
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR