スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あらたな闘い

その闘いは突然始まった。
そう、颱風の襲来と共に。

9/14の朝、とあるメールを受け取った。
タイトルは「貴著 Still Heartが盗作されている件について」
驚くべきことに、檜原まり子のデビュー作であるBL小説「Still Heart」が
pixivでオリジナル虹小説として(変な言い方だが)投稿されているというのだ。
検証サイトへ見に行ったが、どうもコミックのネタとして使われているようで、
確かにセリフやモノローグが私の小説そのままだ。
ただ、最初は「はあ?」という気楽な気持ちしか感じなかった、この時点では。
ハッキリ言って、絵もプロレベルではないし、所詮は虹小説のキャラとして萌え部分を抽出しているだけ、
お遊びとしか思えなかったからだ。
検証サイトもDLしなければ見られず、たくさんある画像をいちいちDLしてチェックするのも面倒くさい。
検証してくださったかたが、検証のために一部をサイトにアップする許可を求めていらしたので、
「どうぞ検証はご自由に、
しかし、虹をやられているかたは著作権うんぬんを重要視していませんから、
いくらやってもモグラ叩きではないでしょうか」
といういささか失礼な返信をしてしまった。
その後、掲載されているサイトへ行ってみたところ。
一言で言うと、「絶句」だった。
なにしろ作者であるから(苦笑)
どこが私の書いた部分かはすぐに解る。
というか、ほとんどが私が書いたもの。
これは最初の認識を改めねばならない、
さらに二次創作をこよなく愛する同人作家達へも謝らねば、と感じた。
そもそも二次創作はオリジナルへの愛から生まれるもの。
愛ゆえの行為だ。
だが、「盗作」とはまた別次元で語られなくてはならない。
今回は二次云々ではなくて、純然たる「盗作」なのだ。
なんとかせねば。
ということころで明日また!
スポンサーサイト

テーマ : BL小説書きの日記
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enjugroup

Author:enjugroup
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。